Background Image

ライブ配信レッスンとビデオ形式のレッスン

admin admin | Publish on 06 September, 2017

ライブ配信レッスンとビデオ形式レッスンの紹介(約4分半)

ライブ配信レッスンとビデオ形式のレッスンとは?

ライブ配信レッスンとビデオ形式のレッスンは、Japanese2Thai.comで新たに開発した学習スタイルです。

どうしてライブ配信とビデオで学ぶの?

ライブ配信レッスンなので、一対一のスカイプレッスンでなかなか予約が取れない人気講師や、その分野に特化した講師とのレッスンが可能です。また、コースの内容は、普通のスカイプレッスンでは学べない、プレミアムなコンテンツをご用意していますので、タイ語とタイに関する知識をさらに深めることは間違いありません。

そして、ビデオ形式の教材をご用意しているコースもございます。ビデオ教材ですので、お手すきの時間にご自身のペースで学習・復習できます。ビデオで学習した後はミニテストで理解度の確認も可能です。

お申込方法は?

まずは Japanese2Thai.com Webサイトにアクセスします。右のタブメニューにある「ライブ配信・ビデオコース」をクリックしてください。すると、コース一覧のページにアクセスできます。こちらのページでは、公開中のコースをご覧になれます。

それぞれ、コース名、講師名、学習形式がライブ配信のレッスンか・ビデオ形式のレッスンか等の情報が表示されます。

次に、各コースの画像もしくはコース名をクリックすると、各コースの詳細情報ページに移動します。


こちらのページでは各コースの詳細情報をご覧になれます。
コース名、受講日時、講師の名前・写真、コースの料金など様々なアイコンが表示されています。

上図の各アイコンの意味は以下のとおりです。

  1. 最小開催人数
    (1人と表示されている場合は、お申込み人数が
    お一人様よりレッスン開催可能という意味です。)

  2. コースの時間の長さ

  3. コースの次回の開催日程

  4. コースの開催曜日

 

コース概要のページでは、そのコースの紹介ビデオや説明をご覧になれます。

お申込みをするには、「 お申込み 」ボタンをクリックしてください。
ログインしていない場合は、まずログインしてください。

ログインした後、お申込み内容の確認画面が表示されます。
内容をご確認の上「確認」ボタンをクリックしてください。


すると、お客様の「オリジナル教材用クレジット金額」の残高が表示されます。

「オリジナル教材用クレジット金額」の残高よりお申込されるコースの受講料を差し引きます、というメッセージが表示されますので、内容をご確認の上、間違いなければ「お支払いの確認」ボタンをクリックして下さい。
「お申込み手続きが完了いたしました。」という確認メッセージが表示されますと、お申込み完了です。

「オリジナル教材用クレジット金額」の残高が不足している場合は、こちらより追加クレジットをご購入ください。

お申込みを完了したコースを確認するには、「マイページに戻る」ボタンをクリックし、マイページにて確認が可能です。

なお、ビデオ形式レッスンの場合は、アカウント設定に1営業日お時間をいただいております。お申込み完了から、ご受講を開始できるまで、1営業日お待ち頂ければ幸いでございます。

マイページからの受講開始方法

<ライブ配信レッスンのご受講開始>

ライブ配信レッスン当日はOn air」ボタンをクリックすることで、オンラインミーティングルームに参加できます。

オンラインミーティングルームに参加するには、ZOOM というプログラム(無料)を使用します。

※ ZOOM プログラムの URL
https://zoom.us/

Zoomのプログラムをインストールしていない方はプログラムのダウンロード画面が自動的に出てきます。

プログラムのダウンロード・インストールには約 5 分間かかりますので、画面の案内に従ってインストールを完了して下さい。

インストール完了後、自動的にオンラインミーティングルームにつながります。これでライブレッスンを受講できます。


その他ご注意事項

ライブ配信レッスンおよびビデオ形式のレッスンは、お申込みされますと、キャンセルが出来ませんので、予めご了承下さいませ。

ライブ配信レッスンの場合は、万一、レッスン当日に諸事情によりレッスンへの参加ができない場合は、ライブ配信したレッスンの録画した動画および教材を送付させていただきますので、サポートデスクまでご連絡ください。

また、ビデオ形式のレッスンの場合は、ご購入前に、サンプル教材一ユニットをご覧頂けます。また、ご受講期間は6ヶ月間と設定させていただいておりますので、期間内であればいつでもご受講頂けます。

Copyright © 2008-2017 www.japanese2thai.com All rights reserved.